ホーストカップ オフィシャルウェブサイト Hoost Cup The Official Website

KINGS NAGOYA4

Hoost Cup »

試合結果 »

2018.05.20 KINGS NAGOYA4

KINGS NAGOYA4

【第11試合トリプルメインイベント】日本Sライト級タイトルマッチ3分3R(延長2R)

麻原将平

PFP

/王者

身長:171p
戦績:32戦19勝13敗

小川翔

OISHI-GYM

WBCムエタイ日本統一ライト級王者
/挑戦者

身長:171p
戦績:43戦24勝16敗3分

判定0-2 (28-30/29-30/29-29)
※小川が王者に

【第10試合トリプルメインイベント】日本フェザー級タイトルマッチ3分3R(延長2R)

上杉文博

究道会館

/王者

身長:171p
構え:オーソドックス
戦績:38戦27勝10敗1分

一刀

モンスタージャパン

元RISEフェザー級王者
/挑戦者

身長:167p
構え:オーソドックス
戦績:33戦18勝12敗3分

判定0-3 (29-30/29-30/28-30)
※一刀が王者に

【第9試合トリプルメインイベント】ISKAムエタイ世界Sバンタム級タイトルマッチ3分5R

志朗

KICK REVOLUTION

/王者

身長:165p

ゴンサロ・テバル

スペイン

WPMF世界Sバンタム級王者
/挑戦者

身長:169p
戦績:32戦25勝4敗3分

2R 2'43” TKO (3ダウン:右ボディストレート)
※志朗が2度目の防衛

【第8試合ダブルセミファイナル】59.5kg契約3分3R(延長1R)

マキ・ピンサヤーム

真樹ジムAICHI

MA日本フェザー級王者

身長:162p
構え:オーソドックス
戦績:24戦19勝3敗2分

ファブリシオ・ザカリアス

ブラジリアンタイBRAZIL

Road to Glory 65kg champion 2016
CMTB 65kg champion
2015- 2016

身長:167p
構え:オーソドックス

判定3-0 (30-29/30-29/30-29)

【第7試合ダブルセミファイナル】EXルール69Kg契約3分3R(延長1R)

真樹親太郎

真樹ジムAICHI

MA日本Sウェルター級王者

身長:175p
構え:オーソドックス
戦績:19戦12勝6敗1分

大和侑也

大和ジム

元NJKF・WBCムエタイ日本ウェルター級王者

身長:172p
構え:オーソドックス
戦績:41戦27勝14敗

判定0-3 (28-29/29-30/29-30)

【第6試合】84Kg契約3分3R

ジュリオ・モリ

ブラジリアンタイ

S-BATTELヘビー級王者

身長:178p
構え:オーソドックス
戦績:18戦12勝6敗

小西雅仁

真正会

身長:178p
構え:オーソドックス
戦績:10戦8勝1敗1分

判定0-3 (27-30/27-30/28-30)

【第5試合】54Kg契約3分3R

俊YAMATO

大和ジム

NJKFバンタム級2位

身長:167p
構え:オーソドックス
戦績:14戦8勝5敗1分

國本真義

MEIBUKAI

元S-BATTELバンタム級王者

身長:167p
構え:オーソドックス
戦績:38戦21勝15敗2分

判定0-0 (29-29/29-29/29-29)

【第4試合】63Kg契約3分3R

敦YAMATO

大和ジム

DEEP☆KICK63Kg王者・NJKFライト級2位

身長:169p
構え:オーソドックス
戦績:11戦7勝4敗

増井侑輝

真樹ジムAICHI

MA日本ライト級4位

身長:174p
構え:サウスポー
戦績:17戦12勝4敗1分

判定1-2 (28-30/30-29/29-30)

【第3試合】EXルール53Kg契約3分3R

大崎孔稀

OISHI-GYM

J-NETWORK・Sフライ級3位

身長:164p
構え:オーソドックス
戦績:10戦8勝1敗1無効試合

林佑哉

空修会館

身長:163p
構え:オーソドックス
戦績:8戦5勝2敗1分

3R 2'05” TKO (3ダウン:左膝蹴り)

【第2試合】ヘビー級3分3R

マウンテンRYUGO

TenCloverGym

身長:183p
構え:オーソドックス
戦績:7戦3勝4敗

谷川聖哉

真正会

真正会第一回全日本ウェイト制重量級優勝

身長:180p
構え:オーソドックス
戦績:3戦2勝1敗

判定3-0
※マウンテンに2Rパンチで1回、3R回転廻し蹴り、パンチにて2回ダウンあり

【第1試合】59.8Kg契約2分3R

溝口孝湖

WATANABE-GYM

身長:166p
構え:オーソドックス
戦績:10戦7勝3敗

中川梨香

大成会館

k-1アマチュア女子60kg王者
2017年全日本新空手K-3女子60kg王者
TOP-RUN55kg王者

身長:167p
構え:オーソドックス
戦績:2戦1勝1敗

判定0-3 (26-29/26-30/27-29)
※1R溝口にパンチで2ダウンあり

【オープニングファイト第4試合】65Kg契約3分3R

洋輔YAMATO

大和ジム

身長:176p
構え:オーソドックス
戦績:9戦4勝3敗2分

野口隆希

TSジム

身長:172p
構え:オーソドックス
戦績:2戦2勝

3R 2'42” TKO (パンチ)

【オープニングファイト第3試合】55Kg契約3分3R

小巻海斗

MEIBUKAI

身長:162p
構え:オーソドックス
戦績:7戦4勝3敗

吉岡ビギン

モンスタージャパン

身長:161p
構え:スイッチヒッター
戦績:9戦7勝1敗1分

判定1-0 (30-29/29-29/29-29)

【オープニングファイト第2試合】53Kg契約3分3R

宇宙YAMATO

大和ジム

クロダッシュ

N-FIELD

判定3-0 (29-28/30-28/29-28)
※クロダッシュに1Rパンチでダウン1あり

【オープニングファイト第1試合】58Kg契約3分3R

新美貴士

名古屋JKファクトリー

山口将

STRIKEsGym

1R 2'49” TKO (3ダウン)

オープニングファイト・アマチュアワンマッチ「及川道場VS名古屋選抜」の試合結果(全3試合)

オープニングファイト・アマチュアワンマッチ「及川道場VS名古屋選抜」の試合結果はコチラ »

大会概要

大会名 HOOST CUP KINGS NAGOYA4〜KICK REVOLUTION〜
大会
コンセプト
単なる強さを追及するのみでなく、心・技・体そろった第二のミスターパーフェクトを輩出し、 社会の模範となる強さを持った選手を輩出すること、 キックボクシング競技の社会的地位の向上、キックボクシング競技の振興活動が目標であります。
日時 2018年05月20日(日)開場13:30  本戦開始15:00 *予定
*本戦開始前にプロ・アマチュアのオープニングファイトがあります。
会場 名古屋国際会議場 イベントホール
(〒456-0036 名古屋市熱田区熱田西町1番1号)
主催 アーネストホーストジムJAPAN
認定 社団法人キックボクシング振興会
協賛 グループエスカラデー・株式会社ベストン・株式会社ビルプランナーKRCコーポレーション・熱情グループ・有限会社ヤマダ・城井健装・ZETTON・ほかご協賛、ご協力企業様
入場料 VIP席(柵内・パンフレットつき)25,000円*前売りのみです
SRS席(パンフレット付き)17,000円/RS10,000円/S席6,000円/A席5,000円
※全席指定です
※当日は【SRS席・RS席:1000円アップ】【S席・A席:500円アップ】となります
※VIP席はコンプライアンス尊守のため身元の確認が必要となります
※未就学児童は保護者ひざ上に限り無料(年齢確認要)座席が必要な方は、年齢にかかわらずチケットが必要となります
チケット
発売所
チケットぴあ(Pコード838−970)
参加ジム、道場
お問合せ アーネストホーストジムJAPAN
(TEL:052-936-5908 E-MAIL:info@hoostgym.jp)

Copyright © 2012- HOOSTCUP All Rights Reserved.

ページトップへ