ホーストカップ オフィシャルウェブサイト Hoost Cup The Official Website

ニュース

Hoost Cup »

HoostCup ニュース »

2017年プレイバック「HOOST CUP KINGS OSAKA2」

2017年12月31日

2017年プレイバック「HOOST CUP KINGS OSAKA2」

2017年最後の大会は、多くの国内王者参戦で盛り上がりました、HOOST CUP KINGS OSAKA2~チャンピオンカーニバル~です。

HOOST CUP KINGS OSAKA2~チャンピオンカーニバル~ 2017,11,26 エディオンアリーナ大阪

HOOST CUP3大タイトルマッチ、国内王者同士の最高峰決戦など、注目のカードで開催されました、今大会。

前王者、KING強介選手と、激しい激闘の末、新王者となった鈴木真彦選手の試合、元K1MAX日本王者の長嶋☆自演乙選手の猛攻を振り切り、チューチャイ選手が防衛に成功、辻出優翔が4年ぶりのリベンジを果たし初防衛、関西の速攻王者、北野克己が国内最強ムエタイ元世界王者タップロン選手から勝利、国内同階級最強との呼び声高いISKAインター王者、麗也選手を、9月の復帰戦で敗戦を喫した背水の陣の元Krush王者、瀧谷翔太選手が破り復帰後初勝利を迎えた1戦など、国内キックボクシング競技の発展となる大会となりました。

◎HOOST CUP日本バンタム級タイトルマッチ

KING強介(王者/ロイヤルキングス/MA日本バンタム級王者)

VS鈴木真彦(JAPAN KICK INNOVATION・山口道場/WBCムエタイ日本バンタム級王者

DEEP☆KICK55Kg王者)

◎HOOST CUP日本EXミドル級タイトルマッチ

チューチャイ・ハーデスワークアウトジム

(王者/ハーデスワークアウトジム)

VS長島自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1WORLDMAX’10日本王者)

◎HOOST CUP日本ライト級タイトルマッチ

辻出優翔(京賀塾/HOOSST CUP日本ライト級王者)

VS 池上孝二(フォースクワッド/シュートボクシングSフェザー級1位)

◎HOOST CUPルール バンタム級(55Kg)3分3R

瀧谷渉太(KSS健生館/元Krush-55kg王者)

VS麗也(KICK REVOLUTION/ISKA インターコンチネンタルフライ級王者)

◎EXルール 64,5Kg契約3分3R

北野克樹(NJKF西日本誠至会/NJKFスーパーライト級王者)

VSタップロン・ハーデスワークアウトジム(ハーデスワークアウトジム/元WMC世界フェザー級王者)

 

◎HOOST CUPルール59Kg契約3分3R(延長1R)

一刃(モンスタージャパン/元RISEフェザー級王者)

VS 中嶋平八(NJKF西日本/元ISKA世界ムエタイ・スーパーフェザー級王者、元WBCムエタイ・日本統一スーパーフェザー級王者、元NJKFフェザー級王者)

 

カテゴリ:試合情報|日時:2017年12月31日23:51|

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

2020年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Copyright © 2012- HOOSTCUP All Rights Reserved.

ページトップへ