ホーストカップ オフィシャルウェブサイト Hoost Cup The Official Website

ニュース

Hoost Cup »

HoostCup ニュース »

5,20名古屋大会「”MA王者”真樹親太郎VS ”元NJKF&WBCムエタイ日本統一王者”大和侑也」REPORT

2018年05月30日

5,20名古屋大会「”MA王者”真樹親太郎VS ”元NJKF&WBCムエタイ日本統一王者”大和侑也」REPORT

グループエスカラデーPRESENTS HOOST CUP KINGS NAGOYA4

2018、5,20 名古屋国際会議場イベントホール大会

<ダブルセミファイナル第7試合EXルール 69Kg契約 3分3R(延長1R>

真樹親太郎(MA日本Sウェルター級王者/真樹ジムAICHI) VS  大和侑也(元NJKF・WBCムエタイ日本ウェルター級王者/大和ジム)

勝者:大和 判定3:0(29:28)(30:29)(30:29)

真樹親太郎と大和侑也の新旧王者対決は大和がキャリアの差を見せつけ、3-0の判定勝ちを収めた。1R、真樹の右に合わせて左フックをヒットさせると、大和は試合の流れをつかむ。さらに左フックで追い打ちをかけると、真樹は後退してしまう。
 2R、真樹は起死回生の右で大和は一度グラつかせ、組んでのヒザ蹴りに活路を見出すが、後半になるとつめの甘さが出てしまい大和に再び逆襲を許してしまう。続く3R、勢いに乗る大和は右をクリーンヒットさせ、ボディに攻撃を集中砲火。真樹も最後まで食らいついていったが、決定打を打つまでには至らず試合終了のゴングを聞いた。
 ヒーローインタビューで勝因を問われると、大和は僕の方が強かったからと冗談まじりに切り出した。「(過去1勝1敗ながら、WBCムエタイ日本統一王座を奪われた)健太選手を倒す機会があったら、やらせてもらいたい」
 3度目の正直はあるのか?(ライター布施鋼治)

カテゴリ:試合情報|日時:2018年05月30日18:23|

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Copyright © 2012- HOOSTCUP All Rights Reserved.

ページトップへ