ホーストカップ オフィシャルウェブサイト Hoost Cup The Official Website

ニュース

Hoost Cup »

HoostCup ニュース »

グループエスカラデーPRESENTS HOOST CUP KINGS NAGOYA6大会レポート

2019年05月27日

グループエスカラデーPRESENTS HOOST CUP KINGS NAGOYA6大会レポート

2019,5,26
グループエスカラデーPRESENTS HOOST CUP KINGS NAGOYA6
名古屋国際会議場イベントホール

「大石駿介がレイ・セフォーからの刺客をボディで悶絶KO! 4人のK-1レジェンドも登場!」

5月26日(日)「グループエスカラデーPRESENTS HOOST CUP KINGS NAGOYA 6」が愛知県・名古屋国際会議場 イベントホールで開催された。

「ナゴヤチャンピオンカーニバル& LEGEND DNA FIGHT」がテーマの今大会では、各団体から総勢11人ものチャンピオンが参戦。さらにアーネスト・ホースト、ピーター・アーツ、レイ・セフォー、武蔵らK-1レジェンドファイターのDNAを受け継ぐ愛弟子たちが出場した。

 

大会のオープニングではそのレジェンド4人がリングに登場。それぞれ次のように大会とファイター達への期待を語った。

 

ホースト「オス!ホーストカップの開催規模がどんどん大きくなっているのが大変嬉しいです。そしてK-1が終わってもまだまだ僕たちの人生は続いています。これからもまた日本にみんなで来られることを楽しみにしています」

 

アーツ「ミナサンコンニチハ。今日は僕の兄弟と言えるレジェンドの選手たちと一緒です、僕のキックボクシング人生の中で長い歴史を持つ彼らと今一緒にリングに立っていることが幸せです」

 

セフォー「ミナサンコンニチハ!イェーイ!アリガトウネ!今日は先ほどホーストと控室でたくさん語り合いました。そして僕の人生で大切な選手たち、武蔵、アーツ。今日は僕の人生で最高の日になりました」

 

武蔵「前回に引き続きまたレジェンドファイターが集まりました。めちゃめちゃ贅沢な大会だと思います。レジェンドのDNAを受け継ぐファイターと、それを迎え撃つ日本人ファイターとの戦い、みなさん一緒に楽しみましょう」

 

【メインイベント第12試合】LEGEND DNA FIGHT 64Kg契約3分3R(延長1R)

〇大石駿介(OISHI-GYM/ISKA世界ムエタイスーパーライト級王者/元WMC日本Sライト級王者/元MA日本Sライト級王者/元J-NETWORK Sライト級王者)VS

  • リー・コ―ベル(レイ・セフォー推薦/PFL/ WFKKO世界ライト級王者/XFS世界Sライト級王者/UCF世界フェザー級王者)

勝者:大石 KO 1R2分58秒 ※左ボデイ

 

 

【セミファイナル第11試合】EXルール 62Kg契約 3分3R(延長1R)

〇高橋一眞(NKB真門ジム/NKBライト級王者)VS 小川翔(OISHI-GYM/HOOST CUP日本Sライト級王者)

勝者:高橋 ドクターストップ 3R41秒 ※ヒジによるカット

 

 

 

【第10試合】LEGEND DNA FIGHT 70Kg契約3分3R(延長1R)

〇イリアス・ボカユア(アーツ選抜/ピーター・アーツGYM)VS 真樹親太郎(真樹ジムAICHI/MA日本Sウェルター級王者)

勝者:イリアス TKO 1R2分58秒 ※パンチ連打

 

 

 

【第9試合 LEGEND DNA FIGHT HOOST CUP 女子スーパーライト級(63Kg)王座決定戦3分3R(延長1R)

 

〇溝口孝湖(WATANABE GYM)VS マーレーン・オクックス(ホースト選抜/SOKUDO-GYM/ WKU世界Sライト級王者)

勝者:溝口 KO 1R1分2秒 ※右フック

 

 

 

【第8試合 HOOST CUP 日本スーパーフライ級(53Kg)王座決定戦 3分3R(延長2R)】

 

〇滉大(及川道場/DEEP☆KICK53Kg王者)VS 大崎孔稀(OISHI-GYM/WMC日本Sフライ級王者/J-NETWORK Sフライ級王者)

勝者:滉大  延長判定2-0 ※10-9×2、10-10

 

【第7試合 53,5Kg契約 3分3R(延長1R)】

〇大崎一貴(OISHI-GYM/WMC日本フライ級王者)VS KING剛(ロイヤルキングス/MA日本バンタム級王者)

勝者:大崎 延長判定3-0 三者とも10-9

 

 

【第1試合 LEGEND DNA 63kg契約 3分3R(延長1R)】

〇麻原将平(武蔵DNA/PFP/元HOOST CUP日本Sライト級王者)VS ファブリシオ・ザカリアス(ブラジリアンタイBRAZIL/CMTB65Kg王者/ROAD TO GLORY65Kgブラジル王者)

勝者:麻原 TKO 1R2分51秒 ※右ヒザ

 

 

【第6試合】EXルール 63.5kg契約 3分3R

〇増井侑輝(真樹ジムAICHI)

TKO 3R1分1秒 ※左ローキック

  • THONG・SEISHIKAI(NJKF誠至会)

 

▼第5試合 61kg契約 3分3R

〇ヘンリー・セハス(ブラジリアン・タイ/チーム侍/FIGHT DRAGON60Kg王者)

判定2-0 ※30-29×2、29-29

  • MASATO(静岡KICK推薦/STREKES GYM)

 

【第4試合】 ミネルヴァ提供試合 55kg契約 2分3R

〇鈴木万李弥(志村道場)

判定2-0 ※30-29、29-28、29-29

  • 水野志保(名古屋JKファクトリー/元J-GIRLSバンタム級王者)

 

【第3試合】 57.5kg契約 3分3R

〇戸塚昌司(C’rush)

判定3-0 ※三者とも30-28

  • 大岩貴(ブラジリアンタイ)

 

【第2試合】 67kg契約 3分3R

〇安川侑己(志村道場)

TKO 2R2分 ※左ボディ

  • 吉田理玖(朋武館)

 

 

【オープニングファイトプロ第5試合】 52kg契約 3分3R

〇RISING力(RISING己道会)

判定3-0 ※30-28×2、30-27

  • 翔太YAMATO(NJKF大和ジム)

 

【オープニングファイトプロ第4試合】 55kg契約 3分3R(延長なし)

〇HΛL(OISHI GYM)

負傷判定3-0 ※三者とも20-19

ローブローにより浅岡が試合続行不可能のため、2R途中まででの判定

  • 浅岡竜大(BFA-SEED)

 

【オープニングファイトプロ第3試合】 60kg契約 3分3R(延長なし)

〇竹本亮吾(OISHI GYM)

判定3-0 ※30-26×2、30-27

  • 山口将(静岡KICK推薦/STRIKESGYM)

 

【オープニングファイトプロ第2試合】 67kg契約 3分3R(延長なし)

〇悠煌(西田キックボクシングジム)

TKO 2R1分49秒 ※パンチによる鼻からの出血

森脇竜之介(大原道場)

 

【オープニングファイトプロ第1試合】 60kg契約 3分3R(延長なし)

〇中野龍一(朋武館)

TKO 1R1分12秒 ※左ミドル

  • 松森文哉(MEIBUKAI)

 

 

【オープンニングファイトアマチュア第2試合】49Kg契約2分2R(インターバル40秒・延長1分30秒・ヘッドギアあり)

〇森隼斗(西田キックボクシングジム)

判定3-0

  • 森川 晃成(大和ジム)

 

【オープンニングファイトアマチュア第1試合】57㎏契約2分2R(インターバル40秒・延長1分30秒・ヘッドギアあり)

〇丸山龍司(西田キックボクシングジム)

判定3-0

  • 下原宙大(中島道場)

カテゴリ:試合情報|日時:2019年05月27日19:11|

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Copyright © 2012- HOOSTCUP All Rights Reserved.

ページトップへ