ホーストカップ オフィシャルウェブサイト Hoost Cup The Official Website

ニュース

Hoost Cup »

HoostCup ニュース »

12,15名古屋大会「”ムエタイの生きる伝説”復帰戦・マキ・ピンサヤームVSヘンリー・セハス」試合レポート

2019年12月19日

12,15名古屋大会「”ムエタイの生きる伝説”復帰戦・マキ・ピンサヤームVSヘンリー・セハス」試合レポート

2019、12,15

グループエスカラデーPRSENTS HOOST CUP KINGS NAGOYA7

<第8試合60Kg契約 3分3R(延長1R)>
マキ・ピンサヤーム(真樹ジムAICHI/元ムエタイルンピニースタジアム2冠王) 
VS ヘンリー・セハス(ブラジリアンタイ/FIGHT DRAGON60Kg王者)
勝者:ピンサヤーム 延長判定2:1(10:9)(10:9)(9:10)
本戦(29:29)(28:29)(29:29)
「昨年9月に一度は引退を決意したマキ・ピンサヤームが家族のために復帰を決意。1年3カ月ぶりにリングに上がった。青コーナーから上がってきたのは在日ボリビア人戦士で強打が売りのヘンリー・セハス。1Rから試合は激しい打ち合いに。パンチやキックの精度やタイミングはピンサヤームの方が上だったが、セハスにはそれらを凌駕するほどの勢いとガッツが感じられた。
 2R、ピンサヤームは右ローでセハスの下半身を殺しにかかる。それでもセハスの勢いは衰えない。クロールのような大振りの右フックで襲いかかる。
 続く3R、ピンサヤームは左のテンカオやボディストレートによってセハスのボディに集中攻撃。突進を食い止めようとするが、最後までこのボリビア人のプレス力が落ちることはなかった。判定は2-1でサヤームに凱歌が上がったが、負けたセハスにも惜しみない拍手が送られていた。」

カテゴリ:試合情報|日時:2019年12月19日18:53|

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月間アーカイブ

Copyright © 2012- HOOSTCUP All Rights Reserved.

ページトップへ