ニュース

Hoost Cup »

HoostCup ニュース »

7.11大和ジム50周年記念大会「メインイベント 大和哲也 VS タップロン・ハーデスワークアウトジム」試合レポート

2021年07月17日

7.11大和ジム50周年記念大会「メインイベント 大和哲也 VS タップロン・ハーデスワークアウトジム」試合レポート

2021.7.11
名古屋国際会議場イベントホール
大和ジム50周年記念大会
試合レポート
<メインイベント第9試合 65Kg契約3分3R(延長1R)>
大和哲也(大和ジム/元W B Cムエタイ世界Sライト級王者・元N J K Fライト級王者・2010K1M A X-63Kg王者)
VS  タップロン・ハーデスワークアウトジム(元WMC世界フェザー級王者・シュートボクシングSライト級3位・R I S ESライト級2位)
勝者:タップロン TKO1R(2,32)*タップロンの肘攻撃により
1R、大和哲也は警戒しながら左右のローを放ち、様子を伺う。一方のタップロンは右ミドルをタイミングよく決め、脅しにかかる。試合が静から動に変わるのに時間はかからなかった。タップロンは突っ込んでヒザ蹴りを見舞う。そこからクロスゲーム。腕とヒザが激しく交錯する中、タップロンは哲也の鼻ッ柱にヒジ打ちを打ち込んだ。グチャリと曲がった哲也の鼻。間違いなく折れている。ドクターは即座に試合をストップさせた。ジムのエースである哲也はジム設立50周年記念興行の大トリを白星で飾ることができなかった。(スポーツライター:布施鋼治)

カテゴリ:大和ジム50周年記念大会 » 試合情報|日時:2021年07月17日17:26|

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月間アーカイブ

Copyright © 2012- HOOSTCUP All Rights Reserved.

ページトップへ