ニュース

Hoost Cup »

HoostCup ニュース »

7.11大和ジム50周年記念大会「WBCムエタイ日本Sウェルター級王座決定戦 匡志YAMATO VS 津崎善郎」試合レポート

2021年07月17日

7.11大和ジム50周年記念大会「WBCムエタイ日本Sウェルター級王座決定戦 匡志YAMATO VS 津崎善郎」試合レポート

2021.7.11
名古屋国際会議場イベントホール
大和ジム50周年記念大会
試合レポート

<ダブルセミファイナル 第8試合WBCムエタイ日本Sウェルター級王座決定戦 3分5R>

匡志YAMATO(大和ジム/同級1位・NJKFスーパーウェルター級王者・元HOOST CUP日本EXミドル級王者 )

VS 津崎善郎(LAILAPS東京北星ジム/WBCムエタイ日本Sウェルター級3位 )

勝者:匡志  TKO2R(0,18)*左フック

WBCムエタイの王座決定戦らしく、1R開始早々ヒザ蹴りの攻防を見せる匡志YAMATOと津崎善郎。匡志が右ローを打つと、津崎は払ってスリップダウンを奪う。負けじと匡志が右ローを決めると、津崎は左ミドルを返す。ムエタイらしい試合の流れが続く。 試合が大きく動いたのは2R。津崎の左に合わせ、匡志は回り込みながらドンピシャのタイミングで左フックをジャストミート。この一撃でダウンした津崎は立とうとしても立ち上がれないほどのダメージを負っていた。2R0分18秒、匡志のKO勝ちだ。
現NJKFスーパーウェルター級王者で、今後は大和ジムのプレーイングマネージャーとなる匡志がWBCムエタイの新王者となった。

カテゴリ:大和ジム50周年記念大会|日時:2021年07月17日17:31|

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月間アーカイブ

Copyright © 2012- HOOSTCUP All Rights Reserved.

ページトップへ