ホーストカップ オフィシャルウェブサイト Hoost Cup The Official Website

ニュース

Hoost Cup »

HoostCup ニュース »

10,18京都大会「アクセル バンタム級王者 田渕神太選手試合前コメント」

2021年10月15日

10,18京都大会「アクセル バンタム級王者 田渕神太選手試合前コメント」

2021,10,17
QP PRESENTS HOOST CUP KINGS KYOTO8
京都KBSホール大会

軽量級トップファイター同士の対戦、元MA日本Sフライ級王者、一樹選手と対戦する

アクセル バンタム級王者、田渕神太選手、試合前コメントです。

 

アクセルバンタム級王者、田渕神太選手試合前コメント

 

Q・最近の試合を(シュートボクシングでの山田彪太朗戦)を振り返っていかがですか?

A・山田選手の試合は負けてしまいましたが、自分の中での成長と課題がよく分かった試合でした。

 

Q・どんなルール、階級でも挑戦するイメージがありますがいかがですか?

A・徳広師範からいつどんな時でも戦える状態にしておくようにご指導して頂いているので、試合のオファーは空手の試合や他の予定が重なってない限り断らないです。

 

 

Q・今回は妹(田渕凉香選手)と同じ大会での試合ですがいかがですか?

A・同じ試合に向けて稽古するので、調整はしやすいです。徳広師範に指導して頂いた事に対して、お互い意見を出し合ってたり、悪い所をアドバイスし合ったりしています。

 

Q・空手とキックを両立していることについて。

A・正直、空手とキックの両立はまだまだできていないです。空手でも勝ててない事が多いですし、キックでも勝ちきれない部分も多いので、両立するには足らない課題が多いと思っています。

 

Q・仮に総合格闘技のオファーが来たらやる?

A・総合格闘技に関しては悩むと思いますが、拳聖塾の空手は叩いて蹴るだけではなく、投げ技や関節技など実践でも使える空手を指導して頂いていますし、何事にも挑戦していくのが拳聖塾の空手だと思っています。

 

Q・短いインターバルでも試合に出場していますがいかがですか?

A・ジュニア時代から何試合したか分からないぐらい試合をしてきているので、短い間隔で試合をした方がベストコンディションにもっていけます。

 

Q・京都での試合の思い出はいかがでしょうか?

A・京都の試合では1勝1敗なので、いい思い出も悪い思い出もありますが、素晴らしい興行で試合ができた事は自分の中で物凄く良い経験になって活かされてると思うので、今大会も良い思い出になるようにしたいと思います。

 

Q・田渕神太選手の武器とは?

A・技術的には、下段回し蹴りなのですが気持ちの面では誰にも負けないです!

 

Q・今回対戦する元MA王者、一樹選手の印象について

A・僕はMAのランカーなのですが、そのMAの元王者なので。スピードもありますし、強いという印象はあります。

 

Q・今回はどんな試合になることをイメージしますか?

A・自分の応援以外の人が僕の応援をしてくれるぐらい試合を盛り上げる事と、自分の戦い方を全力で出し切る事を考えています。そうすれば自分の求めている試合になると思っています。

 

 

 

 

 

カテゴリ:試合情報|日時:2021年10月15日02:36|

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月間アーカイブ

Copyright © 2012- HOOSTCUP All Rights Reserved.

ページトップへ