ニュース

Hoost Cup »

HoostCup ニュース »

10,18京都大会「MA日本スーパーフライ級王者 一樹選手試合前コメント」

2021年10月15日

10,18京都大会「MA日本スーパーフライ級王者 一樹選手試合前コメント」

2021,10,17
QP PRESENTS HOOST CUP KINGS KYOTO8
京都KBSホール大会

 

アクセルバンタム級王者、田渕神太選手と対戦する元MA日本スーパーフライ級王者、一樹選手の

試合前コメントです。

元MA日本スーパーフライ級王者 一樹選手試合前コメント

 

Q・今大会出場の抱負

A・今回、HOOST CUP出場がはじめてなので、インパクトのある試合をして勝つことですかね!

Q今までのキャリアで大きな転機は?

A・RISEでの田丸辰戦もですが、あの試合で勝っていたら大きな転機になったと思いますが、負けてしまったんで。 僕の中ではMAのタイトル戦での王座獲得が大きな転機だと思っています。

Q・一樹選手の闘うモチベーションは?

A・もう一回チャンピオンになるという目標です!

Q・一樹選手の得意技は?

A・ハイキックですかね!これでなんどもKOしています。

Qジムの練習(指導者に)について

A・皆で考えてアドバイス出し合いながら切磋琢磨して高め合っています。

RISE絶対王者、原口健飛君のアドバイスは的確でピンポイントすぎていつも勉強させてもらっています。

Q対戦相手、田渕神太選手の印象

A・打たれ強く手数が多い印象です。

Q・対戦相手の田渕選手より自分が上回っているところは?

回答・スピードは僕の方が上回っていると思います。

Qどんな試合になるでしょうか?

A・田渕選手が手数で前に出てくると思いますが、そこにカウンター合わすなり距離で翻弄したりして最後はバッチリ僕がKOで勝ってるイメージですね。

 

 

 

カテゴリ:試合情報|日時:2021年10月15日19:14|

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月間アーカイブ

Copyright © 2012- HOOSTCUP All Rights Reserved.

ページトップへ