ニュース

Hoost Cup »

HoostCup ニュース »

3,5QP PRESENTS京都大会 HOOST CUP日本ライト級王座決定トーナメント」決定!

2023年01月18日

3,5QP PRESENTS京都大会 HOOST CUP日本ライト級王座決定トーナメント」決定!

2023. 3.5

QP PRESENTS HOOST CUP KINGS KYOTO11

京都 KBSホール大会

 

前王者 平塚大士氏が返上いたしました、HOOST CUP日本ライト級タイトルを4人トーナメントにて王座決定戦を行うことが決定いたしました。

出場選手は、

泰良拓也(パウンドフォーパウンド/元HOOST CUP日本フェザー級王者)

大樹(HAYK GYM/DEEP☆KICK60Kg王者)

RISING大輝(JKI・RISING己道会/JAPAN KICK INNOVATIONスーパーフェザー級3位)

成尾拓輝(究道会館)

の4人で行われます。

泰良拓也はK1 LEGEND武蔵氏率いるパウンドフォーパウンド所属、前HOOST CUP日本フェザー級王者です。昨年10月京都大会では、ムエタイ強豪のトン・FELLOW GYMに接戦の末惜敗しましたが、ライト級タイトルへの意欲が強く2020年のフェザー級王座決定4人トーナメントでも勝利しているところから トーナメントの強さ持っている選手です。

大樹選手は、DEEP☆KICK推薦のDEEP☆KICK60Kg級王者で、昨年は修斗のCKC57,5Kgワンデー8人トーナメントでも優勝している実力者です。

RISING大輝はJAPAN KICK INNOVATION ライジング己道会所属、HOOST CUP名古屋大会常連参加選手で現在JAPAN KICK INNOVATIONスーパーフェザー級トップランカーで、バランスの良い攻撃力が武器の国内同階級トップファイターです。

成尾拓輝選手は、フルコンタクト空手LEGEND 堀池典久館長率いる究道会館所属でDEEP☆KICK,RISEでも好成績を積み、ホーストカップ でも勝利を上げ続け、昨年3月京都大会では、前王者平塚大士選手からダウンを奪い逆転KOされるまであわや勝利目前までおいつめて印象を残した選手で若手筆頭選手です。

強豪揃いとなりました、HOOST CUP日本ライト級王座決定トーナメント組み合わせは後日発表いたします。

こうご期待ください。

泰良拓也(パウンドフォーパウンド/元HOOST CUP日本フェザー級王者)

31歳 170センチ オーソドックス

34戦15勝17敗2分

大樹(HAYK GYM/DEEP☆KICK60Kg王者)

23歳 169センチ サウスポー

21戦15勝6敗

 

RISING大輝(JKI・RISING己道会/JAPAN KICK INNOVATIONスーパーフェザー級3位)

27歳 172センチ オーソドックス

成尾拓輝(究道会館)

20歳 172センチ オーソドックス

12戦8勝(5KO)3敗1分

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:試合情報|日時:2023年01月18日15:37|

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

月間アーカイブ

Copyright © 2012- HOOSTCUP All Rights Reserved.

ページトップへ